住宅の検討に際して

住宅を検討されてみえるかたからこんな話をよくお聞きします!!

●各社営業担当者は、自社商品の良い所ばかりを説明するが、素人にとっては客観的判断が出来ない。

●窓口がバラバラのため、連携が悪くて対応が遅い。

●業者のペースで物事が進んでしまい、自分たちのペースで話ができない。

●いろんな相談にのってもらえる専門家がいない。

●どのように計画をすすめていったら良いのかわからない。


○ 上記のような悩みを解消するために、リップ ラボでは下記のようなコンサルティングサービスをおこなっております!!


コンサルティングサービス

ファイナンシャルプランナーとして専門的な資金計画を提案。
お客様と業者の間にはいり、客観的な判断が出来るようお手伝い 致します。
各専門家のネットワークを活用したサービスを提供。
               (税理士、司法書士、行政書士など)
良心的な業者とお客様とのマッチングサービス。
               (解体業者、外構・造園業者など)

住宅ローン控除 初年度確定申告の手引き

住宅ローン控除(正式には、住宅借入金等特別控除)を受けるためには、確定申告をおこなう必要がありますが、給与所得者等普段、確定申告と関わりがほとんどない方にとっては、非常に煩わしいものでしょう。

 (給与所得者は初年度のみ確定申告し、次年度以降は年末調整で控除を受けることになります)

皆様の煩わしさを少しでも解消できたらと、『住宅ローン控除 初年度確定申告の手引き』のページを作成いたしました。
ぜひ、下記のリンクボタンよりお入り頂き、ご利用ください。

リフォームやリノベーション等を賢く行うには

” 実質負担ゼロ ” でリフォームやリノベーション等が出来る場合があります。
それは、当初の住宅ローンの借換えをうまく利用する方法です。
現在、地元建築業者とタッグを組んで推進しております。
具体的な内容につきましては、下記をクリックしてご覧ください。

○ 実質負担ゼロチラシはこちら