生命保険のご検討に際して

個人にとって、保険というものは、住宅の次に大きな買い物とよく言われます。
しかしながら、そのわりに検討の際に、住宅の検討に比べ、非常に安易に決定してしまっていることが少なくありません。
確かに住宅に比べ、興味の持ちにくいものと思われますが、非常に重要な分野ですので、じっくり検討してみましょう。

生命保険 検討順序の重要性

現在加入中の生命保険を決められた際の話を伺うと、次のような話をよく伺います。

●職場にみえた生保レディにすすめられるままに、そのときの保険料が問題なかったから加入した。

●親や知人の紹介の営業社員さんだったので、おまかせで加入した。

●しっかりとしたシミュレーションも行わずに、このくらいあれば死亡保障等問題がないだろうとアバウトな保険金額で加入した。

e.t.c.

保険見直しの際、上記のような感じで加入されたかたの多くに、非常に無駄な保険料を払ってみえる傾向が見受けられます。
リップラボでは、つぎのような検討順序を遵守して話をすすめてまいります。

           ① 現状把握・希望等の聞き取り調査
                  ↓
           ② 必要保障額等のシミュレーション
                  ↓
           ③ 保険プランのご提案・検討
                  ↓
           ④ 納得していただいたプランにより保険加入
                  ↓
           ⑤ 状況変化に応じた保険の見直し

いまさらと思われるかもしませんが、あたりまえのことが出来ていない現状が、未だにございます。
実直に取り組んでいきたいと考えます。

生命保険に関する情報・知識・ノウハウなど

生命保険に関する情報・知識・ノウハウにつきましては、こちらをどうぞ!!